新型コロナ対策 玄関収納

最近、最も注目を集めている新型コロナ!

毎日、外出する前にマスクをしなきゃって思いますよね。

しかし、玄関で靴を履いてから『あっ‼️マスクをとってくるのを忘れた‼️』って いう事ってありますよね。

そこで今回は、玄関収納、第一弾‼️

100均グッツを駆使して靴箱の扉の裏使った収納をやってみたいと思います。

【用意するもの】

100均で購入したこの5点 ‼

これだけ!!

  1. ワイヤーネット(セリア)
  2. ネットに引っ掛けるカゴ(セリア)
  3. 扉につけるフック(セリア)
  4. 箱(セリア)
  5. クッションテープ(ダイソー)
ワイヤーネット
ネットに引っ掛けるカゴ
扉につけるフック
クッションテープ

【取り付けの手順】

箱の中にマスクを入れます

※こちらの箱なんですが、大人用のマスクが入るちょうど良い大きさなんです。

箱の中にマスクを入れる。

靴箱の扉の裏は、こんな感じになっています。

ワイヤーネットにフックを引っ掛け、ネットに引っ掛けるカゴを取り付けます

※扉から靴を乗せる棚までは、大体7cm~10cm(工務店の方が言っていた)ですので、ほとんどの家庭の靴箱にも取り付けられます。

クッションテープを吊るしたネットの下あたりに貼ります

※こちらは扉を開閉した際にガタガタするのを防止するため、ワイヤーネットの裏に適当な太さと長さに切って貼っておきます。

カゴの中に先程のマスクを入れた箱を入れる

工程は、これだけです。

エコー金属 ワイヤーネット (Bタイプ) 485x375mm 0648-193

エコー金属 ワイヤーネット (Bタイプ) 485x375mm 0648-193

253円(06/21 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

作業時間、たった5分で完成です!!

これで、外出時マスクを忘れて部屋まで戻らなくても良くなりました。

こんなに低予算で簡単にできちゃう今回の靴箱の裏収納は、もっとカゴを増やして除菌用のアルコールや小物(鍵)等を隠しながら収納できるのでお勧めです。

扉についても観音開きになっているので両扉に付ける事で色んな収納が可能になり、玄関をスッキリさせることができます。

皆さんにも参考にして頂けると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-100均, DIY, 収納
-, , ,